NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリー

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリーを紹介して行きます

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第126話

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第126話

朝ドラのNHK連続テレビ小説 ひよっこ
あらすじ・ネタバレ・ストーリー第126話
を簡単に紹介させて頂きます

 

      スポンサーサイト


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第126話「ミニスカートの風が吹く」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】

出かける支度をした時子(佐久間
由衣)は

みね子(有村架純)に、これから
行くアルバイトについて話します

場所が日本橋なので、三男(泉澤
祐希)のようすものぞいてくると
言います

    (楽天サイト提供)

米屋では、さおり(伊藤沙莉)が
三男に

「謝らなきゃいけない事がある」
と、ある告白を始めます

初めは一方的に、思いをぶつけて
いたのですが

気づけば三男の片思いの話しに・・

時子への切ない気持ちを、三男が
語っている所に、ちょうど時子が
やってきて


送料無料/〔予約〕ひよっこ 上/岡田惠和/国井桂   
楽天サイト提供) 


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第126話「ミニスカートの風が吹く」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】
 
最後までお読み頂き有難うございました
良かったらポチッと応援宜しくお願い致します
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

 

      スポンサーサイト