NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリー

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリーを紹介して行きます

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第110話

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第110話

朝ドラのNHK連続テレビ小説 ひよっこ
あらすじ・ネタバレ・ストーリー第110話
を簡単に紹介させて頂きます

 

      スポンサーサイト


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第110話「ただいま。おかえり。」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】

実(沢村一樹)と二人で暮らし
始めたみね子(有村架純)は

記憶をなくす前の父がどんな人
だったのか、ゆっくりと時間を
かけて伝えます

 

    (楽天サイト提供)

話しを聞いて「奥茨城に帰って
みようかな」と言う実

ちょうど田植えの季節というのも
あってみね子は一緒に帰る事を
決意します

人手不足のなかでお店を休むのは
申し訳ないと思っていると

鈴子(宮本信子)や省吾(佐々木
蔵之介)は大切な仲間の為だから
と快く送り出してくれます

送料無料/〔予約〕ひよっこ 上/岡田惠和/国井桂   
楽天サイト提供) 


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第110話「ただいま。おかえり。」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】
 
最後までお読み頂き有難うございました
良かったらポチッと応援宜しくお願い致します
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

 

      スポンサーサイト