NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリー

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリーを紹介して行きます

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第109話

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第109話

朝ドラのNHK連続テレビ小説 ひよっこ
あらすじ・ネタバレ・ストーリー第109話
を簡単に紹介させて頂きます

 

      スポンサーサイト


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第109話「ただいま。おかえり。」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】

あかね荘で、みね子(有村架純
と実(沢村一樹)の2人暮らしが
始まります

富(白石加代子)に頼まれてする
ペンキ塗りや修理をして過ごす実

そんな父を見守るみね子のもとに
世津子(菅野美穂)からの手紙が
届きます


 

    (楽天サイト提供)

一方、美代子は君子(羽田美智子)と
きよ(柴田理恵)を呼び奥茨城母の会
を緊急開催します

東京での出来事を聞いてあぜんとする
君子ときよ・・・

世津子の印象を遠慮がちに尋ねると、
美代子は複雑な気持ちを打ち明けます

送料無料/〔予約〕ひよっこ 上/岡田惠和/国井桂   
楽天サイト提供) 


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第109話「ただいま。おかえり。」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】
 
最後までお読み頂き有難うございました
良かったらポチッと応援宜しくお願い致します
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

 

      スポンサーサイト