NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリー

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリーを紹介して行きます

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第59話

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第59話

朝ドラのNHK連続テレビ小説 ひよっこ
あらすじ・ネタバレ・ストーリー第59話
を簡単に紹介させて頂きます

 

      スポンサーサイト


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第59話「小さな星の、小さな光」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】

みね子(有村架純)は鈴子(宮本
信子)に保証人になってもらって
あかね荘に部屋を借ります

乙女寮で年末を過ごし引っ越しは
年明けにすることに


 

     (楽天サイト提供)

愛子(和久井映見)と2人で大掃除
をして寮を磨き上げると

もうすぐなくなってしまうのかと
悲しい気持ちになります

すると愛子が「寂しい気持ちはある
けど悲しくはない」と話し始めます

そして元旦の朝お年玉袋を渡された
みね子は、その意外な中身を見て
びっくりします・・・

 

送料無料/〔予約〕ひよっこ 上/岡田惠和/国井桂   
楽天サイト提供) 


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第59話「小さな星の、小さな光」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】
 
最後までお読み頂き有難うございました
良かったらポチッと応援宜しくお願い致します
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

朝ドラ ブログランキングへ

f:id:chokky1027:20170401200013j:plain