NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリー

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリーを紹介して行きます

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第36話

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第36話

朝ドラのNHK連続テレビ小説 ひよっこ
あらすじ・ネタバレ・ストーリーの第36話
を簡単に紹介させて頂きます

 

      スポンサーサイト


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第36話「響け若人のうた」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】

美代子(木村佳乃)が縫ってくれた
ブラウスを着て、赤坂のすずふり亭
に向かうみね子(有村架純

店の裏でコックの秀俊(磯村勇斗)
と元治(やついいちろう)、ホール
の高子(佐藤仁美)に出会います


 

     (楽天サイト提供)

秀俊に案内されて店に入ったみね子は
鈴子(宮本信子)と省吾(佐々木蔵之介
に挨拶し

初めての給料でここの洋食を食べる
のを楽しみにしていたと伝えます

そして、メニューを見て真剣に悩む
みね子をすずふり亭の人々は温かく
見守るのでした・・・

送料無料/〔予約〕ひよっこ 上/岡田惠和/国井桂   
楽天サイト提供) 


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第36話「響け若人のうた」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】
 
最後までお読み頂き有難うございました
良かったらポチッと応援宜しくお願い致します
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

朝ドラ ブログランキングへ

f:id:chokky1027:20170401200013j:plain