NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリー

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリーを紹介して行きます

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第18話

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第18話

朝ドラのNHK連続テレビ小説 ひよっこ
あらすじ・ネタバレ・ストーリーの第18話
を簡単に紹介させて頂きます

 

      スポンサーサイト


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第18話「明日(あす)に向かって走れ!」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】

綿引(竜星涼)の手紙を読んだちよ子
(宮原和)が家を飛び出してしまいます

実(沢村一樹)が行方不明である事を
知ってしまったのです

みね子(有村架純)と美代子(木村佳乃
が慌てて探しに出ると

バスの車掌の次郎(松尾諭)がちよ子を
おぶってやってきます


 

      (楽天サイト提供)

「東京へ行こうとしたのは出稼ぎに出て
いる家の子にはよくあることだ」と言われ
せつない気持ちになるみね子

ついに茂(古谷一行)と美代子に自分の
決意を告げることに・・・


送料無料/〔予約〕ひよっこ 上/岡田惠和/国井桂   
楽天サイト提供) 


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第18話「明日(あす)に向かって走れ!」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】
 
最後までお読み頂き有難うございました
良かったらポチッと応援宜しくお願い致します
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

朝ドラ ブログランキングへ

f:id:chokky1027:20170401200013j:plain