NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリー

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリーを紹介して行きます

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第14話

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第14話

朝ドラのNHK連続テレビ小説 ひよっこ
あらすじ・ネタバレ・ストーリーの第14話
を簡単に紹介させて頂きます

 

      スポンサーサイト


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第14話「明日(あす)に向かって走れ!」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】

青年団の会合が開かれる決戦の日!

みね子(有村架純)、時子(佐久間
由衣)、三男(泉澤祐希)の3人は

緊張しながらも会合に飛び入り参加
して聖火リレーの計画を団員たちに
提案します


 

      (楽天サイト提供)

東京オリンピックの聖火が水戸を通る
日に、奥茨城村でも自分たちの手で
聖火リレーを開催したいと熱い思いを
伝える三男

しかし、団長でもある兄・太郎(尾上
寛之)に、どうせ村を出て行くのに
余計なお世話だと突き返されてしまい
ます・・・


送料無料/〔予約〕ひよっこ 上/岡田惠和/国井桂   
楽天サイト提供) 


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第14話「明日(あす)に向かって走れ!」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】
 
最後までお読み頂き有難うございました
良かったらポチッと応援宜しくお願い致します
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

朝ドラ ブログランキングへ

f:id:chokky1027:20170401200013j:plain