NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリー

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリーを紹介して行きます

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第12話

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第12話

朝ドラのNHK連続テレビ小説 ひよっこ
あらすじ・ネタバレ・ストーリーの第12話
を簡単に紹介させて頂きます

 

      スポンサーサイト


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第12話「泣くのはいやだ、笑っちゃおう」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】

明るく振る舞いながらも、美代子
木村佳乃)の帰りを心配に待つ
みね子(有村架純

そのころ、警察署で途方に暮れて
いた美代子は、茨城出身の警察官
綿引(竜星涼)から声をかけられる
のですが

同郷のよしみで、実(沢村一樹)を
捜すのを手伝いたいというのです

 

      (楽天サイト提供)

帰郷の前、赤坂の「すずふり亭」を
訪ねた美代子は

店主の鈴子(宮本信子)とその息子
の省吾(佐々木蔵之介)から

家族の話を楽しそうにしていた実が
失踪するはずがないと慰められます


送料無料/〔予約〕ひよっこ 上/岡田惠和/国井桂   
楽天サイト提供) 


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第12話「泣くのはいやだ、笑っちゃおう」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】
 
最後までお読み頂き有難うございました
良かったらポチッと応援宜しくお願い致します
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

朝ドラ ブログランキングへ

f:id:chokky1027:20170401200013j:plain