NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリー

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじネタバレストーリーを紹介して行きます

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第7話

NHK連続テレビ小説 ひよっこ あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第7話

朝ドラのNHK連続テレビ小説 ひよっこ
あらすじ・ネタバレ・ストーリーの第7話
を簡単に紹介させて頂きます

 

      スポンサーサイト


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第7話「泣くのはいやだ、笑っちゃおう」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】

稲刈りが終わり、実(沢村一樹)が
東京に戻る日

みね子(有村架純)は寂しくならない
ように朝食の席で明るく振る舞い

ちよ子(宮原和)と進(高橋來)にも
笑顔でいるよう言い聞かせます

実もまた名残惜しそうにバス停までの
道を美代子(木村佳乃)の手を握って
歩くのでした

 

      (楽天サイト提供)

東京に戻った実は、真っ先に赤坂の
洋食屋「すずふり亭」を訪れます

そのころ三男(泉澤祐希)は、授業も
上の空で一人思いつめていました・・


送料無料/〔予約〕ひよっこ 上/岡田惠和/国井桂   
楽天サイト提供) 


〓 NHK連続テレビ小説 ひよっこ 〓 

第7話「泣くのはいやだ、笑っちゃおう」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】
 
最後までお読み頂き有難うございました
良かったらポチッと応援宜しくお願い致します
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

朝ドラ ブログランキングへ

f:id:chokky1027:20170401200013j:plain